【ラブプラスevery】取り返しのつかないことをしたカレシの末路

ラブプラス

前回の記事ではマナカちゃんとの交流を深め、告白イベントまで漕ぎ着けたものの、興味本位で告白を断ってしまうというカレシに有るまじき行為の結果、マナカちゃんのストーリーが全てロックされてしまいました。

この時点では、これ以上成す術は無いと判断。ならば残りの二人を振ってしまえばやり直しが聞くのではないか?ということで二人のカノジョ攻略を進めることにしました。

ストーリーやなんかはDS版と同じという噂も耳にしたので、もしかしたらこの辺りの仕様もDSと同様かもしれません。結果をご存知のカレシもいるかもしれませんが、紆余曲折あったカレシの末路をご覧ください。

リンコ編

まずはリンコの攻略をします。

やはり2D絵より3Dの方が可愛く見えます。3Dってすごい!

淡々と進めるつもりでしたが、いざやってみると年下属性も良きです…

このまま告白イベントに進んでしまうとうっかりOK押してしまいそうなので、一旦ネネ姐さんで落ち着きましょう。

ネネ編

スタミナはランクアップでじゃぶじゃぶに溢れているので、どんどん進めることができます。

姐さんはバイト先のパイセンですね。もちろん年上属性

3人目にしてようやく気づきましたが、最初に夢に出た時の質問は回答によって服が変わるんですね。ということで姐さんは水着を着てもらっています。

年上属性のわりに、他のカノジョよりも影が濃い設定のように感じました。

何がって一番はこれですよね。

このゲーム、笑っていいところとそうではないところの区別がつきづらいんですよね。笑うゲームではないのにネタらしきものをぶっ込み、ぶっ込んだ割にはパンチが弱いというか…姐さんの黒歴史にしかならないのでは?

ということでネネ姐さんも告白イベントまで進みました。リンコ編から一気に進めてますがスタミナは溢れっぱなしです。スタミナ待ちのストレスがないのは良いですね!

告白イベント

では順番に振っていきましょう。非情に思われるかもしれませんが、私はマナカちゃんとやり直すためにゲームシステム面から攻略しているのです。全員振ればやり直しが効くだろう。

まずは流れで姐さんから。

お気持ちはありがたいのですが

ごめんなさい!!!(ポチー

スクショ撮り忘れましたが、後腐れもなく淡々と告白は終わりました。

では最後にリンコを振ります。と思ったら

振る選択肢がない…だと?

夜中にやってたけど、2択の選択肢を見て目が覚めました。

他の2人は3択目として「ごめん」が用意されていたのですが、最後の一人は振ることが出来ないようです。

返事できない」に関しては姐さんの時に試していて、告白の返事が保留になるだけで、イベント自体に変化は起こりません。

ならば全てを受け入れましょう!!

うつけ者ですがよろしくお願いします!!!

当初の目論見は失敗しましたが、リンコちゃんもかわいいので良しとします

おまけ

告白イベントが終了すると、下の名前で呼んでくれるようになります。

以上、松潤がお送りしました。

一般的な人名であれば大抵ボイス付きで呼んでくれるのはすごいですよね。

“【ラブプラスevery】取り返しのつかないことをしたカレシの末路” への1件の返信

  1. 僕も同じく愛花推しですが、アイテム回収で他ルートも回っているところだったのでめちゃくちゃ参考になります…!
    こんな残酷な結末が待っているのですね…笑

コメントを残す