【FF14×FF15コラボ】エオルゼアにノクティスがやってきた【報酬まとめ】

本日4月16日より、FF14にてFF15とのコラボイベント「英雄への夜想曲」が始まりました!

早速参加してきたので、報酬のまとめと感想を書きます。

クエスト受注

受注条件と場所は下記の通り。詳しくは公式特設サイトを参照のこと。



報酬

交換場所:中央ザナラーン

未知なる魔導部品x1 と交換でオーケストリオン譜を入手可能。
未知なる魔導部品は中央ザナラーンで発生するFATEにて入手可能。金評価で2個
オーケストリオン譜:Hammerhead
オーケストリオン譜:Valse di Fantastica
オーケストリオン譜:Relax and Reflect
オーケストリオン譜:Veiled in Black
オーケストリオン譜:APOCALYPSIS NOCTIS
オーケストリオン譜:A Quick Pit Stop

交換場所:ゴールドソーサー

– レガリアTYPE-G納車証(200,000 MGP)
– ヘアカタログ:ノクティス(20,000 MGP)
– カード:ノクティス・ルシス・チェラム(10,000 MGP)

感想(ネタバレ有り)

まずはクエスト受注。ちゃんとノクティスの顔ついてる!

中央ザナラーンで路頭に迷うノクトを発見。レガリアがガス欠してしまったらしいが、エオルゼアにガソリンスタンドなど無い。

どうやらノクトは元の世界での帝国軍との戦闘中にエオルゼアに飛ばされてしまったらしい。その時に帝国軍兵器やシガイも一緒に転移してきたようで、元の世界に戻る手がかりになるかもしれないということであちこちを調査して回る。

元の世界へ戻るための方法を探していると、シガイに襲われたイクサルが神降ろしをしたとの情報が入る。イクサルの拠点へ向かってみると…

そこにいたのはエオルゼアのガルーダではなく、ノクトがいた世界のガルーダだった。胸筋がムキムキである。

冒険者はノクトから授かった王の力によりシフトを使えるように。ノクトとLINK ATACKして胸筋ガルーダを討伐します。

そしてそこへ丁度よく、レガリアに乗ったシドが颯爽と現れます。

胸筋ガルーダは心を改めたようで、元の世界へ戻るための道を開いてくれます。

このシーンはFF15原曲も相まって、ちょっと感動しましたね…
FF15本編の時系列ではおそらく水神の啓示を受ける前で、これからルーナとの再会を果たそうかという場面だと思います。

そして、光の道の先には…

大切な人との約束を果たすべく、ノクトは元の世界へと帰って行きました。

賛否あるFF15ですが、後半の駆け込み感を除けば私は好きでした。
帝国軍の襲撃による父レギスの没落、そしてこれからノクトを待ち受ける数々の試練と物語の結末を思うと、今回のFF15コラボは感慨深いものがあります。

FF15は本編発売前に様々なストーリーの掘り下げという名の宣伝が行われています。
未プレイのかたでもし興味が沸いたら、公式サイトから観ることのできるアニメ版での各キャラクターの過去と、映画「KINGSGLAIVE」は観ておくと、本編の理解がより深まるのでおすすめです。

特に映画版はDLCのエピソード:イグニスをプレイする上でリンクする部分もありますし、映画が本篇では?という声が出るくらいの出来なので必見です。

コメントを残す