極リオレウス狩猟戦攻略【FF14】

攻略のポイント

・前半は回復アクションによる回復可能。
・後半は回復アクションでの回復はできず、回復薬グレートのみで回復することができる。
・ターゲットはランダム
・攻撃の予兆を見て回避する。(火球以外はダメージ予兆床が発生しない)
・複数回攻撃にあたると気絶し行動不能になる。

前半

攻撃パターン

尻尾(回転)

予兆:首を右に曲げる。
必ず反時計回りに尻尾を振るため、近接はリオレウスの左側面で戦う。2連続。

尻尾(薙ぎ払い)

後方扇状に攻撃判定。

突進

予兆:前傾姿勢を取り、口を開く。
側面・背面に回り込んで避ける。当たると確定で気絶し、数秒間行動不能になる。遠くにいるプレイヤーが狙われると突進するため、PTメンバー全員が近くにいると突進の誘発を防ぐことができる。

火球

予兆:顔を上に向ける。ランダム1名の頭上に赤いマーカーが表示され、周囲にダメージの予兆床が円形に出る。
他のPTメンバーを巻き込まないように受ける。また、火を使う技はDOTデバフが付与され、火にあたるたびにスタックが増える。エスナ等で解除可能。

雑魚

羊と牛が複数とクァールが1体、エリア外から駆け込んでくる。
POP時はリオレウスに対してヘイトを持っている。タンクは防御スタンスで雑魚を集め、クァールを外周へ向ける。クァールは前方扇状超広範囲のブラスターを使用する。
この間、リオレウスは複数回火球を使用するので、火球に雑魚を巻き込むと雑魚の体力を削ることができる。

ガルラ

リオレウスがエリア中央へ移動し、咆哮すると同時にガルラがリオレウスに突進する。ガルラはエリア東側の川からPOPするので、突進に巻き込まれない位置に逃げる。
突進が終わるとリオレウスが飛び上がり戦闘から一時離脱し、ガルラとの戦闘が開始。このとき、リオレウスの近くにリオレウスの背中に飛び乗るポイントが現れるので、DPS1名は背中に飛び乗る。
ガルラのターゲットはタンクが持って戦闘する。前方扇状範囲攻撃を使用するため、タンク以外を巻き込まないようにする。

ガルラを倒すとフェーズ移行。ノーマルと同様にガルラの影でリオレウスの全体火炎放射を回避する。

後半

ここから回復薬グレートでしか回復できなくなる。DOT等のデバフはエスナで解除可能なため、ヒーラーはデバフ解除を優先する。

攻撃パターン

火球(頭割り)

ランダム1名に頭割りのマーカーが付く。3連続。頭割りをした場所にはAoEが出現するため、1発受けたらAoEがない場所へ移動する。火球1発のダメージは4万程。4人で受けると全員にDoTが3回付与されるため、あえて人数を減らしたり、タンクは一人受けをするとヒーラーへのエスナの負担が減る。
3発撃ち終わった後必ず突進が来るので、3発目を受けた後は突進に巻き込まれないようリオレウスに向かって左右へ走って回避する。

尻尾(毒)

前半とはモーションが異なり、空中から前方に向かってかみつくように攻撃する。当たると毒を付与されるため、エスナで解除する。

ブレス

前方扇状範囲に火炎放射をする。横方向への範囲が広いため、近接は常に背面を位置取る。

ノックダウン

後半開始後ノックダウンゲージが現れ、ゲージがたまるとリオレウスが転倒する。
転倒している間は尻尾を攻撃することができる。また、リオレウスの被ダメージが上昇するため、LBは転倒中に打つ。

コメントを残す